つらいめまいの軽減には漢方・サプリがおすすめ!

めまいの根本的な発生原因は現代医学では解明されていません。そのため、病院での処方薬では症状が改善されないケースがしばしばあります。

自分の身に起きているめまいの種類や症状を理解しておこう

めまいには、目の前が真っ暗になるめまいや、頭がフワフワするようなめまい、視界がグルグルするようなめまいなど、様々な種類があります。

それぞれに原因があり、特に心配ないものもあれば、命に関わる危険な病気が引き起こしている場合もあります。
適切に対処するためには、自分のめまいの種類や症状を把握しなければなりません。何が原因なのか見極めて、正しい対処をしていきましょう。

めまいは放置してはいけない

めまいが起こる原因は人それぞれ異なります。女性の場合は、貧血や加齢によるホルモンバランスの乱れが原因のめまいもありますし、高血圧がめまいを引き起こしている場合もあります。

めまいはそこまで深刻な症状ではないように思えますが、その影に恐ろしい病気が潜んでいるケースもあるのです。

最悪の場合、死に至るような危険な病気もあり、それがめまいを引き起こしている可能性もあります。健康的な生活を送るためにも、めまいを軽視せずにしっかりと向き合って対処していくことが大切です。

めまいの症状・改善に役立つサプリメントや漢方薬

めまいの症状の軽減・改善に役立つのが、サプリメントや漢方薬です。処方薬では改善されなかっためまいが、サプリや漢方で解消されたという声は多くあります。

ここでは効果を実感した口コミが多く、特におすすめのサプリメント・漢方を厳選して一覧表で紹介しています。また、症状別のめまいの種類やめまいを引き起こす病気についてもまとめています。

めまいのお悩み別!一押しサプリメント5選はコレ!

めまいと一口に言っても、原因はや併発する症状は人それぞれ。ここではよくあるめまいのパターン3つに分けて、それぞれにイチオシのサプリメントを紹介します。

疲労によるめまい体調不良によるめまい全般 (生理前・メニエール含む)ストレスや神経性のめまい

↑気になる症状をクリックしてください↑

「もろみ酵素 さらさらケア」

商品の特徴

✔ 生理前(PMS)の眩暈
✔ メニエール病の眩暈

めまい対策におすすめのサプリ「もろみ酵素 さらさらケア」の画像

4,880円(税込) / 1袋90粒

公式HPで詳細をチェック

  • 高い活性力を持つ酵素の働きによって消化・分解・吸収を高めて血液をサラサラにし、脳に酸素や栄養が正常に運ばれることでめまいの原因となる頭痛を改善。
  • 血流改善によってホルモンバランスが良くなり、生理痛とそれに伴うめまい・耳鳴りを改善。また、血行不良解消によりストレスが原因とされるメニエール病や突発性難聴にも効果的。
  • 100%非加熱処理(特許製法)により、熱に非常に弱いといわれる酵素本来の効力をそのままに凝縮。
  • 原材料は国産のみ。遺伝子組み換え原材料・化学物質・添加物・保存料・防腐剤等一切不使用の100%天然由来サプリメント。
  • 子どもからお年寄りまで安心して飲めるカプセルタイプ。薬との併用も可能。

効果的な成分

  • 酵素(100%非加熱処理)

口コミ

  • 生理の時はいつも出血が多く、それが原因で貧血とめまいに悩まされていました。酵素を飲み始めてからは体調がよくなっただけでなく、出血量も減って貧血が改善。おかげでめまいに悩まされることもなくなりました。
  • 数年前のある時から、めまいや微熱、体のだるさが出始め、症状が1年以上も続きました。病院では「どこも悪くない」と診断され、とうとう更年期障害か…と思っていた時に酵素に出会いました。飲み始めてから数日のうちに体調がよくなり、今ではすっかり元気です。
  • 仕事がとても忙しかった時期に、めまいや耳鳴りが起こるようになりました。病院で検査を受けたらメニエール病と診断され、その後は徐々にめまいが悪化。健康を意識して生活してきただけにショックでした。そんな時に知人から酵素を勧められ試してみると、酷かっためまいや耳鳴り、肩こりがスーッと消えていきました。もう手放せませんね。

もろみ酵素 さらさらケアの詳細をチェック

「アサヒローヤルゼリーSAI48」

商品の特徴

✔ 疲労による眩暈

めまい対策におすすめのサプリ「アサヒローヤルゼリーSAI48」の画像

12,960円(税込) / 30袋120球

公式HPで詳細をチェック

  • 独自製法で加工しているため、純度が高いままのローヤルゼリーが摂取できる。
  • 愛用者の8割以上が健康状態の変化を実感。
  • 専門スタッフが常駐するコールセンターを設け、ローヤルゼリーに関する質問に応えてくれる。

効果的な成分

  • 純度100%ローヤルゼリー

口コミ

  • 50歳を過ぎて更年期障害からくるめまいに悩まされていました。飲んでいる間はめまいを感じず、快適です。
  • 更年期障害が原因でめまいや立ちくらみが起きるように…ローヤルゼリーを飲んで1週間ほどで、若かった頃の元気な状態に戻れた気がします。
  • めまいと不眠に苦しんでいましたが、このサプリを飲み続けて3ヶ月経つころには、めまいや不眠に悩んでいたのが嘘みたいに元気になりました。

アサヒローヤルゼリーSAI48の詳細をチェック

「マインドガードDX」

商品の特徴

✔ ストレス性の眩暈

めまい対策におすすめのサプリ「マインドガードDX」の画像

8,625円(税込) / 500ml

公式HPで詳細をチェック

  • 神経伝達物質:セロトニンの分泌を促進させるため、3つの成分を配合。
  • 栄養素を体の隅々まで届け、失われた休息成分を補充。ストレスから守り、休息リズムを整える。
  • 吸収性にこだわったドリンクタイプ。愛用者アンケートで9割以上が「飲みやすい」と答えている。

効果的な成分

  • モリンダシトリフォリア
  • レスベラトロール
  • クワンソウ

口コミ

  • めまいがひどく通院していたのですが、これを飲み始めてからは、めまいが軽くなりました。
  • 飲む前は半信半疑でしたが、今では2日間飲むのを空けるとめまいがひどくなるので、手放せません。
  • 10年程、突然襲ってくるめまいに悩まされていましたが、マインドガードDXを飲みはじめて以来、起こらなくなりました。

マインドガードDXの詳細をチェック

眩暈改善におすすめの漢方薬

耳鳴り、めまい、立ちくらみなど、漢方薬で症状を改善できることがあります。ここではそういった症状に効果的な漢方薬をご紹介します。

「苓桂朮甘湯」

商品の特徴

めまい対策におすすめの漢方薬「苓桂朮甘湯」の画像

2,500円(税込) / 24包

公式HPで詳細をチェック

  • 医療用漢方薬の国内シェアトップを誇るツムラが製造・販売する漢方薬。
  • 体内の水分バランスに異常のある人が悩むめまい、立ちくらみに効果がある。
  • 苓桂朮甘湯から抽出したエキスを飲みやすくした顆粒タイプ。

効果的な成分

  • 茯苓(ブクリョウ)
  • 蒼朮(ソウジュツ)
  • 桂皮(ケイヒ)
  • 甘草(カンゾウ)

口コミ

  • 持病に加えて貧血や冷え性などが重なって、めまいにはよく悩まされていました。通院と並行して、苓桂朮甘湯を愛用するようになってからは、症状が安定しました。
  • 年齢のせいと諦めかけていためまいが、苓桂朮甘湯を試してみたところ調子が良くなり、それ以来2年間愛用しています。
  • テレビゲームのやり過ぎで視力の低下と立ちくらみを起こすようになりました。苓桂朮甘湯の服用と生活習慣の改善をしたら、1年程度で元の状態に戻ることができました。

「苓桂朮甘湯エキス錠N」

商品の特徴

めまい対策におすすめの漢方薬「苓桂朮甘湯エキス錠N」の画像

1,500円(税込) / 45錠

公式HPで詳細をチェック

  • 医薬品メーカーの小太郎漢方製薬が製造・販売する漢方薬。
  • 神経質でストレスを溜めやすく、めまいや動悸、立くらみがある方や頭痛持ちで朝に弱く、耳鳴りに悩んでいる方の症状改善に効果がある。
  • 味を感じずに飲みやすい錠剤タイプ

効果的な成分

  • 茯苓(ブクリョウ)
  • 白朮(ビャクジュツ)
  • 桂皮(ケイヒ)
  • 甘草(カンゾウ)

口コミ

  • 立ち仕事での勤務中に突然めまいに襲われました。同僚に勧められた苓桂朮甘湯エキス錠Nを飲んでいたら症状が改善し、仕事に影響しなくなりました。
  • 交通事故の後遺症でひどいめまいに悩んでいましたが、この漢方を飲んで3週間ほどで症状が軽くなりました。
  • 以前からめまいに悩まされていましたが、1ヶ月飲み続けたら症状が軽くなってきました。錠剤なので手間なく飲みやすいですね。

以上、めまいの原因別で一押しのサプリを紹介しました。ご自身の症状をよく踏まえたうえで、適したサプリが見つかることを願っています。

また、サプリや漢方薬の商品ページには、愛用者の口コミや商品の成分、特徴をまとめていますので、ぜひ参考にしていただければ幸いです。さあ、ツラいめまいにサヨナラ、めまい症状の改善へ動き出しましょう。

症状別に見るめまいの原因と種類

目が回る

目が回る症状はメニエール病のように三半規管に障害が出ている場合と、脳にまつわる疾患が隠れている場合が挙げられます。

目の前がぐるぐると回転するようなめまいは、貧血症状の一環と誤解されやすいのですが、実際には貧血と直接的な関係はなく、平衡感覚を司る器官に障害が出ている可能性があります。

目が回ってきたらまず頭を動かさずに横になることが第一です。横になるのが難しい場合には安静にして回復を待ち、すぐに専門医を受診するようにしましょう。

ふわふわする

ふわふわと浮くような感覚のめまいが襲ってきたら脳に関わる病気、もしくは自律神経失調症などのストレスによる神経系の乱れ、または既往症やそれに伴う薬剤の影響を疑う必要があります。

いずれも瞬時に判断することが難しいため、体が浮くようなめまいを何度か感じたら、脳神経外科や内科などを受診しましょう。既往症がある場合はかかりつけの医師に相談し、薬剤や疾患からくるめまいについて相談をしてみてください。

目の前がまっくらになる

目の前が真っ暗に暗転する症状にはいくつかの原因が考えられます。最も身近なものとしては、立ち上がることによる一時的な低血圧状態や自律神経失調症が挙げられます。

既往症や薬の副作用による影響も考えられますが、視野の暗転は血圧や神経系の乱れによって引き起こされるものが多いため、かかりつけの内科や脳神経外科などで相談されることをおすすめします。

息苦しくて動悸がする

息苦しさによる動悸は一見重篤な病気と誤解されやすいのですが、強いストレスによる場合もあります。もともと心臓が弱い、既往症があるといった方についてはもともと心臓が弱い、既往症がある方は、そこから出ている症状である場合もあります。

ストレスの場合は体をゆっくりと休ませることが第一です。精神的なストレスが強い場合はそのストレス要因を取り除くことで息苦しさがなくなり、煩わしさが消失する可能性があります。

動悸は心臓の動きに関わる重要なトラブルであり、体の内部の声でもあります。まずは内科などの専門医を受診して検査を受け、身体自体に問題がないことが確認できたら、メンタル面のケアを行うようにしましょう。

生理前(PMS)のくらくらするめまい

PMS中はまだ血液が外に出ていない状態ですが、貧血症状のようにくらくらとめまいを感じる場合があります。

これは貧血症状によるものではなく、ホルモンバランスの変動に脳が追い付かないために、神経系の乱れが生じていると考えられます。

鉄分などを補わなくても、ホルモンの調子を整えるために規則正しい生活やストレスレベルのコントロールを行うだけでも、改善効果が期待できます。

【番外】併発する症状

めまいに付随して現れるさまざまな症状については、それぞれの医療機関で相談をするよりも、まずは「めまい」として診察を受けることが大切です。

めまいや頭痛などは脳や神経に関わる病気の可能性があるため、吐き気や頭痛など付随する症状ではなく、めまいを先に治療するようにします。脳神経外科を受診し、めまいの症状とともに現れるトラブルについて医師に相談してみてください。

めまいを治す診療科とは【正しい治療方法を選択】

めまいは神経・脳・ホルモンバランス・平衡感覚などさまざまな原因が関わっている可能性があるため、原因は人によって異なります。耳の中の平衡感覚に問題があるとは限らないため、脳神経外科を受診して、なるべく早期の段階で精密検査を受けるようにしましょう。

治療方法はそれぞれのめまいの症状により異なりますので、総合病院など複数の診療科が揃っている病院で総合的に病気を判断していくのが効率的な方法と言えます。

あなたのめまいは疲労から?ストレスから?それとも…
めまい症状改善のためのサプリ・漢方薬リストをご覧ください

※このサイトは2017年12月現在、個人的に調査・収集したものを基に作成・公開しています。
価格や内容量など最新の情報は各公式サイトで確認してください。

漢方とサプリでめまいを改善したい人が見るサイト